うさぎ庵&ミミコプタープロジェクト オンラインショップ

開運風水魯班尺

3,780円(税280円)

購入数
吉凶という一見測れそうもないものを測るための物差しです。
建造物や家具や物の長さを独特の目盛りで計り、吉凶を判断します。

最近では開運グッズや占いアイテムとしてブームの兆しです。
物を選ぶときや作るときなどにも運気の上がるサイズにしたいですよね♪
縁起が良いといわれる桃木でできており、たいへん美しいフォルムです。
魯班尺の本場、中国より取り寄せております。

両サイドに空けられた穴は玄関や人が最も出入りする場所に取り付けて魔除けとして取り付けるそうです。
開運アイテムとしてひとついかがでしょうか?

魯班尺は中国の魯班により2500年ほど前に考案されたと伝えられています。
日本では唐定規、唐尺、風水尺などと呼ばれ第二次世界大戦以前までは
沖縄の地域を中心に広く使用され、家や墓を建てるときには普通に用いられていました。
今のにほんでは大工道具のさしがねの裏に名残が刻まれているくらいしか見かけません。

※解説書は付いていません

【この商品の提供者紹介】

伊勢の陰陽師、一宮寿山先生より院号「壽豊院」をいただき、壽豊院 玉卯(じゅほういん たまうさぎ)の名で主に伊勢陰陽院ショップのグッズ開発を担当させていただいております。また、珍しいグッズ・パーツなどの取り扱い、壽豊院オリジナル招福・開運グッズも手掛けており、招福師の皆様のグッズ作りのお手伝いができるようご提供してまいります。

おすすめ商品